2011年08月19日

面白い番組はきっちりある

ここのところ琴線を激しく揺さぶられた番組。


TIGER&BUNNY
実在の企業(ソフトバンクとか)のスポンサーロゴが入ったスーツを来て、
ヒーロー達が活躍するというしかけが一番面白い設定で、ビジネスモデルとしても凄く良く出来てる。
話も物凄い王道のツボを心得てる感じで、ヒーロー好きのおっさんにはたまらん。
スポンサー企業を募集してた頃に、イロモノくさいと思ってスルーしてたのを悔やみました。
後から巷で妙に評判が良いみたいなのを知って、観始めたらはまってしまいました。
前にサイト内で全話無料視聴、とかやってる時期があったので、またそのうち全話無料視聴やるかも?

何が良いって、主人公がヒゲはやした憎めないオッサンなところ。たまらんわ。
ヒーローもの、って書きましたが、誰が観ても楽しめる作品ですと胸はって言えます。
制作側は意識してなかったみたいですけど、キャーキャーいいよる女の人もかなり多いらしい。




小林家の人々
腹かかえてゲラゲラ笑った。
その辺の日本人より流暢な日本語を話す外国人がドリフのコントやってるのがたまらん。
デーブ・スペクターが流暢な英語で解説をしてることに猛烈な違和感を禁じ得ないのが不思議でした。
こういうのをNHKがやってる時点で既にオモシロイ。
サラリーマンNEOも面白いけど、こっちの方が自分の好みでした。
完全に単発ものだったみたいで…録画しておけばよかったなあ。再放送やって欲しい。



英語覚えたいなあとか思いながらスピードラーニングとか呆けた顔で聞いてみましたけど、
聞くだけで話すようにはなりませんでした。やっぱりね。最初から薄々分かってたけど、やっぱりね。
僕は選ばれた人間ではないようです。努力だよ努力。
しかしながら、英語は話せるようにはならないけど、石川遼選手みたいな顔にはなれそうです。
posted by B野 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

インド人の思いやりトラップ

僕は辛い食べ物がとても苦手なので、
辛さが選択できる場合は大体甘口を選びます。



帰阪後に最初に入ったインド人経営のカレー屋。
カレー定食を食べよう、と思ったのですが甘口〜激辛まで4段階くらいある。
「本場の辛さは青天井だろうし中辛でもB級妖怪(戸愚呂弟)くらいはあるはず、甘口がベスト」
とふんで、甘口を選んだわけです。
んで、ナンですとかカレーですとかスープですとか、チャイとか来るわけですわ。
カレーは僕の読み通り、ちょうどよい!というか超美味!



でもスープが死ぬほど辛くて思わず爆笑しましたね。



そっちは選択の余地なしかよと。
甘口選択してたから安心、みたいなドヤ顔してた自分を恥じました。
完全に油断していたこっちが悪いんですけど、リスク管理の重要性を学びましたね。
んでチャイ飲んだらまた脳が痺れるくらい甘いもんで脳内に小田和正の歌声が浮かびました。




東京にいてた頃は鼻くそ食べてしのぐような生活で心が荒みがちでしたが、
ハートフルな出来事や愉快な出来事もたくさんありましたので、今後ちょっとずつ投稿して
日本一の癒し系ブロガー目指しますね!
癒し度に甘口〜辛口までありますが、いかがなさいますか。
posted by B野 at 11:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

■お知らせ■

 大阪に帰還します!!!!111


 話も溜りに溜まって、何から述べればよいのか分かりませんが、これだけは言えます。



 行って良かった!



 上京して最初の方は「もうやだ、おうちかえりたい」
を760回くらい心の中で反芻する時期がありましたが、今は二回りくらい図太くなりましたし、何でも出来るという気持ちで帰れます。
 東京に行って何かがあると。自分は何かになれるんだと。そういう感じで行きました。んで得た結論はこうです。


・大阪も、東京も、国内も海外も、同じ。わざわざ住む必要なし。
・プライドと悲観論と完璧主義はうんこみたいなもの


 東京って一体なんなのか?ただの場所です。東京に行けば刺激的な毎日が待っているのか?別にんなこたぁーない(タモリ)。どこも刺激的なのに自分が目を向けてないだけ。そこしかないような便利なものがあるのなら、必要な時だけ行けばよいのです。東京に住んでたら毎日そこにしかない便利なものを使うのか?別にんなこたぁーない(タモリ)。飯食うだけの日もあれば、読書するだけの日だってある。必要な時に、サッと行けるだけのフットワークがあれば良いのです。手段が目的になっていたのに気付いてとても満足しました。


 自分って一体なんなのか?ただの人です。ただの人だから色んなこともできないし、だからこそやる。やりたいと思えば何でも出来る。自分だけが特別か?別にんなこたぁーない(森田)。自分も周りも平等に同じステージに立って独自にやってますから、その独自の考え方をひたすら受け入れてフィードバックするまで。「人より優れた自分」とか幻想もいいとこ。



 あと世間に揉まれて大幅に労働意欲が向上したのがデカイ。人間働かないとダメになります。それがないと好きなことも出来ません。「働くのヤダ」って働くの辞めてみたら他の事すんのも辞めるタイプだというのに気付いたのも大きな収穫です。


以上。
posted by B野 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

すごい事に気づいた

 最近普通に会社員してるんですが、「会社員しながらでも全然製作とか好きなことできるわ。つうかなんでも出来るわ、やる気あれば多分(鼻くそほじりながら)」ってことが何となく実感として分かってきてしまったのです。


 卒業後はかなり穏やかな時間の流れの中で(むしろ停滞してたかもしれん)、どうやって自分と社会の間のギャップを埋めるかを考え続けて七転八倒してたんですが、かなり本腰入れて動き出せそうな感じになってきました。




 仕事で時間なくなるから「働くのやだなあの呪い」に苦しんだんですが、元々根源に、

■時間の管理が物凄く下手
■目標はあるけど計画の立て方が極めて非効率的
■整理整頓が下手
■なのになぜか完璧主義
■メンタル管理もヘタ

というのがあったのです。しかし理屈では分かっていても直せないのが人間です。卒業間際〜卒業後から去年くらいまでこの五本柱に阻まれて、完全に袋小路に追い込まれ、問題点を直視せざるを得ない状況になったのでした。メンタルは1年もすれば問題なくなったし、昔の自分に「バカだなあ」と思うくらい前向きな性格になったんですが、まだ「足りないなあ」と思っていたのでした。四本柱は残ってますから。



 ところがここ数カ月で残りの四本柱をブチ壊せる方法が見えてきたのです。たぶんもうしばらくすれば無敵です。ムテキ。


 考える時間はひたすらにあったので自己啓発書とかを読み漁っていたんですが、そいで「あーこうすれば直せんのかこういうのは」というのが大体分かってきたのです。
 そんでこれらの問題を解決できるとどうなるかというと、仕事しながらでも膨大な時間が発生するのです。空き時間が作れる。そうすると何も悩む必要などなくやりたい事が出来る。「おふろでやりたいほうだい」みたいな状況になる。
 更に凄い事も。大学時代も大体そういう色々下手くそなまま行き当たりばったりでやってきたので、時間を結構贅沢に使ってたんですが、トータルで考えると、下手をすれば学生時代よりも良質な時間を作れて、自分の目標を実現出来るんじゃね?という可能性すら出てきてしまったのです。




 そういうわけで色々と動き出してきた感じがあるので、ここ数年、迷惑かけてきた知人や家族には、すいません、ありがとう、ようやく分かりましたよこういうことね!って言っときたい。やるぞやるぞー!
posted by B野 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

今更ながら

 仮面ライダーWが凄く面白いです。
初回から観続けてますが中だるみが全然ない。
最近のライダーでこんなに安定して面白いのは珍しい。
大概は途中で何だか適当な展開になったり、伏線回収投げたりダレてくるんですが、
例年のと比べると物凄く丁寧。毎週何かしら展開があるので飽きません。
終盤辺りでダメにならないことを祈るばかり。
仮面ライダーカブトみたいにならないでくれー!

 それと能力戦なのが非常に良いです。
仮面ライダーでジョジョの奇妙な冒険をやってる感じ。
毎週どんな怪人が出てくるか楽しみなのも久しぶりだなあ。
嘘を操ったり夢を操ったり、能力の特色が一際目立つ。

 来週も楽しみ。
特撮に偏見ない方や、興味なくても日曜何だか早起きしてる人、
無駄に早起きしちゃう人、特撮に偏見あっても色々ツッコみながらテレビが観られる人、
・・・色んな方にオススメしときますよってお話でした。
posted by B野 at 05:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。